すっきりフルーツ青汁 飲むタイミング

すっきりフルーツ青汁を飲むタイミングについて

 

公式サイトでは、このように朝はすっきりフルーツ青汁のみで、あとは好きなものを食べてもいいというような説明をしています。

 

確かに、1日のトータルカロリーで見ればOKなのでしょうが、実はあまり効率的とは言えません。

 

なぜなら、それは人間の体のリズムが関係してくるからです。

 

 

 

夜食べると太りやすくなるワケとは?

 

夜に炭水化物を摂ると脂肪になりやすいので避けるべきです。通常、夜は寝るだけなのでカロリーをそれほど必要としません。

 

しかし、夜の食事で炭水化物を摂った場合、カロリーをそれほど使わないため、余ったカロリーは脂肪として蓄えられます。これは、1日のトータルカロリーが少なくてもです。

 

体は、カロリーが普段より少ないと、危機感を感じてなるべく食べたものを脂肪として備蓄しようとします。万が一に備えての防衛本能です。

 

そのため、たとえダイエット中でも、夜は炭水化物は控えなければならないのです。

 

 

 

朝炭水化物を食べても脂肪にはならない?

 

朝食は、これから体を使うので多少食べても、まず脂肪として蓄積されることがありません。なので、すっきりフルーツ青汁の公式サイトの説明とは逆ですが、朝はしっかり食べて夜はすっきりフルーツ青汁と野菜、肉などおかずのみというのが理想的です。

 

朝、すっきりフルーツ青汁のみだとおそらく日中はフラフラになるはずです。なぜなら、前日の夜の食事からまったくカロリーを摂ってないからです。それでは、体のパフォーマンスを最大限に発揮させることはできないでしょう。

 

逆に、夜はさきほど説明したとおり、寝るだけなのでカロリーは控えめにするのが脂肪をつけないコツです。

 

 

 

まとめ

 

すっきりフルーツ青汁を飲むタイミングは夜がオススメ

朝はこれからカロリーを消費するので、しっかり食べたほうがパフォーマンスが上るため。逆に夜はなるべくカロリーを控えるようにする。夜は寝るだけなのでカロリーをそれほど必要としないから。

 

せっかく1日のトータルカロリーを減らしいるのに、飲むタイミングを間違えているために効果が出ないのではもったいないですからね。

 

ぜひ、参考にしてみてください。

 


>>>すっきりフルーツ青汁公式サイトを確認してみる

 

 

 

すっきりフルーツ青汁で3か月で5キロ痩せるには?